和順会館・2011年2月にオープンした知恩院の宿坊


 
 
和順会館は2011年2月にオープンした知恩院が運営する宿坊です。JR京都駅からは市バス206番で約15分、知恩院前下車、徒歩約5分の場所にあります。

 
 
知恩院は、浄土宗の開祖・法然上人の草庵の地を起源とします。正式名称は華頂山知恩教院大谷寺です。江戸時代に、浄土宗徒である徳川家康が当寺を京都の菩提所としたことから寺勢を増し、現在の大伽藍が造られました。三門は横幅が50m、高さが24mあり、木造の門としては世界最大規模の大きさを誇ります。

 
       
 
 
ロビーは高級ホテルを思わす広々とした造りで、天然素材を使ったソファーや暖色の照明はゆったりくつろげる空間を演出します。また、館内はバリアフリー設計になっています。

 

 
 
宿泊者は朝のお勤め、写経体験、法話聴聞に参加可能です。また、館内の「和食処 花水庵(かすいあん)」では精進料理を提供しています。

住所 京都府京都市東山区林下町400-2
TEL 075-205-5013
部屋 洋室(ツイン)25、和洋室9、和室16
チェックイン 15:00 (最終チェックイン:22:00)
チェックアウト 10:00
門限 23:00
設備 大浴場、大広間、ホール、会議室
宿坊公式HP http://wajun-kaikan.jp/
宿泊予約サイト じゃらん 楽天トラベル