「ホテル一井」は草津温泉の湯畑に近く、高評価、大正ロマン風の食事処がおすすめです

 
草津温泉の中心地にある湯畑。その湯畑の真ん前に「ホテル一井」はあります。



草津温泉バスターミナルからは徒歩約5分。周辺には飲食店や土産物屋が数多く立ち並んでいます。

目の前には無料の共同浴場「白旗の湯」や湯もみショーが行われる「熱乃湯」があります。


 


草津温泉の主な見どころ(湯畑、西の河原公園、大滝乃湯など)を巡回する「町内巡回バス」の停留所(湯畑白旗の湯前)にも近く、温泉街を堪能にするには、最高に便利な宿泊場所です。
フロント・ロビーは本館3階。心地よい大きな空間が広がっています。



フロント・ロビー横のバルコニーに出ると



この景色



その眺望にテンションが上がります。

チェックインして、いざ部屋へ。落ち着いた雰囲気の廊下が続きます。



和室の部屋



お茶請け



湯畑は日没から24時までライトアップされます。日中の賑やかな雰囲気とは対照的に、しっとりとした幻想的な風景が広がります。

私たちの部屋からは、このライトアップを眺めることができました。



部屋に居ながらにして、この迫力。素晴らしい!

窓際の椅子に座り、お酒を飲み、ライトアップを眺める。ゆったりとした時間を過ごすことができました。
 
 
  
 
 
朝食会場は本館2階のお食事処「季味の浪漫」でした。大正ロマンをコンセプトにした、どこか懐かしい雰囲気を漂わす居心地の良い空間でした。







昔の「ホテル一井」の写真が飾られていました。